02誕生 of 冨士スタジオ

誕 生

誕生記念

初誕生の祝いは、お子様の満一歳の誕生をお祝いする行事です。この日のためについた餅(一升餅)を、縁起を担いで「力餅」と呼んだりします。風呂敷などにお餅を包んで子供に背負わせます。あまりの重さに子供が泣けば泣くほど元気になるといって祝います。早く一人歩きが出来るようにとの願いが込められています。また、初誕生前に早く歩き出すのを嫌がる風潮がかつてあったので、子供が立つことが出来ないように背負わせます。このお持ちを別称「ぶっころばし餅」と言ったりします。矛盾した話ではありますが、それぞれ共に、子供の健やかな成長を願って行われる行事です。

誕生記念撮影について

当店の誕生記念撮影の服装は、基本はお客様のご持参の服装で撮影しております。もちろん服装を着替えてもOK! だからといって、小さなお子様に何着もとっかえひっかえはちょっと…小さなお子様は様子を見ながら着替えは2着くらいまでにしてくださいね。
当店では1歳記念に一升餅をお持ちのお客様が多数いらっしゃいます。一升餅をふろしきかリュックでお子様に背負っていだだいて撮影もしますので、ご準備出来る方は是非お持ち下さい!
小さなお子様の撮影は、声かけだけではなかなか振り向いてくれません。なので、お気に入りの「音の鳴るオモチャ」をお持ち下さい。お気に入りの音であれば、オモチャでなくても構いません。
記念に残したいものがあれば、ご持参下さい。たとえば三輪車・サッカーボール・習い事のコスチュームなど何でもOKです。
「すくすくアルバム」を百日記念でお作りの方はお持ち下さい。こちらのアルバムへ増やします。
ロケーションも承ります。でも小さなお子様の真夏や真冬などの季節は撮影ははおすすめできません。雨天の場合は、スタジオへ変更・もしくは日程の変更になりますのでご了承下さい。

小さなお子様の撮影時のパパ・ママの心構え

百日記念で撮影しても、小さなお子様は当然スタジオやカメラマン・スタッフは覚えていませんよね。ですから、パパやママ・お連れのご家族様の協力がとっても大事なんです。
スタジオの中央でいきなり一人ぼっちは、心細い!・・・なので、最初はご家族様に側に居て頂きながら撮影することが多いです。だからパパママもちょっと写ってもいい服装でお越し頂くのもポイントですね。あくまでも自然にお子様をあやしていただいて、お子様が慣れたらパパママは離れてお一人撮影をしす。ボールを投げ遊びをしたり、一緒に踊ったりと記念撮影自体がとっても思い出深い誕生記念となります。
誕生記念は自然体で撮影するのがモットーの当店です。写真セレクトは迷いますので、セレクト時間はたっぷり確保してくださいね!